身近に相談できる人はいますか?

仕事の相談をするときに身近に相談ができる人がいないという人はどういった理由で相談相手がいないのかを考えたことはあるでしょうか。身近といっても友人や家族といった存在もいますが、職場の同僚などの仕事で接する身近な人もいます。そしてそれらの中から相談相手を選ぶべき場合にどういった判断基準で相談相手を選ぶのかが曖昧であることで、相談できる人がいないということにつながっていることもあります。仕事の相談相手を考える際に知っておきたいことを考えていきます。

身近に相談できる人はいますか?

職場に相談できる人がいない理由

職場に相談できる人がいない理由

職場に相談できる人がいない理由を知ることで、なぜ自分の職場には相談相手となる人がいないのかを判断することができます。職場に相談できる人がいない理由については信頼関係がないことが理由になっていることもありますし、社内で相談をすることができないような雰囲気を持っているという理由もあります。このような職場に相談できる人がいない理由についてそれぞれ掘り下げて考えていきましょう。相談相手として適任の人を見つける糸口が見つかるかもしれません。

詳細はこちら

身近に相談相手がいても悩みが解決しない理由

身近に相談相手がいても悩みが解決しない理由

相談相手として自分が選んだ人が適役ではないということはよくあることです。厚生労働省の調べでは仕事の相談を身近な友人や家族にしているという回答が最も多いですが、その内悩みやストレスが解消されたと回答した人は約3割程度でした。つまり7割の人が解消されなかったという結果になっています。ではなぜこの身近に相談相手がいるにも関わらず悩みが解決しないことが起こるのかという点について、身近な相談相手では悩みが解決しにくい理由を伝えます。

詳細はこちら

仕事の相談を避けるべき相手

仕事の相談を避けるべき相手

プライベートな相談であれば相談をする相手を選ぶ際に誰に教えられるわけでもなく、相談したい相手というのが存在していると思います。しかし仕事の相談をする相手を考えたときにはその相談相手はとても重要になります。仕事の相談をするためにはまず自分の仕事をよく把握していなければ的確なアドバイスができません。そのため相談相手を選ぶ際に、絶対に相談を避けるべき相手を知っておきましょう。

詳細はこちら

悩めるあなたにおすすめの記事!

  • 仕事の相談を避けるべき相手

    仕事の相談を避けるべき相手

    当たり前ですが仕事の相談は誰に相談しても同じではありません。そのため仕事の相談相手はよく選ぶべきですが、絶対に相談をしてはいけない相手も存在しています。その仕事の相談を避けるべき相手は知っておきましょう。

  • 転職は逃げなのだろうか?

    転職は逃げなのだろうか?

    転職を考えていることを伝えたり、実際に転職するので辞めますと伝えるなどの転職の相談をした際は逃げなのかどうかという話題になることがあります。この逃げの転職と言われる転職について深く考えてみましょう。

  • 看護師の悩み

    看護師の悩み

    看護師は医療現場で働くことの多い仕事ですので、大きなやりがいを持って働く反面、命を扱うというプレッシャーなどで様々な悩みを抱えている人も多いです。そんな看護師の抱えやすい悩みについて紹介します。